« 神様のお試しに遭う --蛇之倉延期-- | トップページ | 覚悟、そして祈りの旅 »

2011年9月 4日 (日)

台風12号は気象操作か

まあ、夏になると台風もなんでこんなに立て続けに日本にやってくるんだろうか、という疑問はあった。

全てが人工のものかまでは知らないが、どうも気象操作の一貫ぽい臭いがする。

という訳で、Kazumoto Iguchi's blogよりこんな記事をご参照。


台風12号、タラスは気象操作されたか?:確かにその痕跡はある!?


台風やゲリラ豪雨によって日本国土の地盤を緩めた後に、大地震を起こして一気に壊滅させる計画。

なので、今後の地震に要注意である。

特に船井幸雄氏は、9月10月に大きな地震が来ると予測しているという。

でも、日本を擁護し始めた(またはそのフリをしているだけかもね)ロスチャイルド側もアメリカへ地震を起こして反撃するのは正直がっくりである。

これでは、気象戦争・災害戦争である。

日本もいい加減に完全自立を果たして、この戦争の餌食にならないようにしないと本当にヤバイ。

それだけは忠告したい。


|

« 神様のお試しに遭う --蛇之倉延期-- | トップページ | 覚悟、そして祈りの旅 »

マスコミが書かない話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193839/52640969

この記事へのトラックバック一覧です: 台風12号は気象操作か:

« 神様のお試しに遭う --蛇之倉延期-- | トップページ | 覚悟、そして祈りの旅 »