« 生まれ変わりが早まっている?! | トップページ | ぐぐったらケムトレイル発見しちゃった?! »

2010年10月26日 (火)

遂に一般庶民が立ち上がった!!(至急拡散)

10月24日は、遂に一般庶民が都内に集合して、小沢一郎を守る為のデモを初めて開催した日。

非常に意義深い。国民の”愛”を守る、小沢一郎を守る本当の闘いが始まった。

USTREAM内のAPFニュースより
「検察・検審の横暴を許すな!」ツイッターで呼びかけ約1000人が都内でデモ行進

Twit Castingより検察・検審を糾弾するデモ

Ozawa_demo_2

Ozawa_demo2


とにかく絶対ご覧になられたい。

残念ながら私は参加できなかったが、子供もいず、フリーなら本当に参加したかった。

先頭に立ってデモを率いてくれた方には本当に感謝したい。

遂に国民が声を上げた。国民が声を上げなくては、どんなに業界内で小沢さんを守ろうとする人たちがいたとしても、それを押さえ込もうと卑劣な手段を使うもっともっと大きな闇の勢力には打つ手がないのである。

小さき声も、集まれば闇の勢力に打ち勝つ程の物凄い大きな声となる。

このデモ動画を見て、一般庶民の愛の深さ、真実を見ようとする果敢な勇気をまた与えられた。

このデモはこの1日限りでは終わらないという。

寧ろこれからが始まりなのだ。

今後も期日を設けて更に小沢支援・検察とメディアの大改革の要望を声高に訴える運動をしていくという。

この初めてのデモには、なんと1000人もの方々が集まったという。

私のように、行きたくても行けなかった人、地方や海外に住んでいて都内に出れない人の数まで足したら相当な人数になるはずだ。

しかも案外50~60代の団塊世代が多かったようだ。

でも動画を見ていると、部分部分でちゃんと若者も混じっている。

もう世代なんぞ関係ない。

気付いた人から行動を起こす。

自立した人間になる。

そうすることが、金で全てを支配しようとしてきた大財閥・大企業と、それに支えられて横暴を繰り返してきた検察とメディアに唯一打ち勝つ手段なのである。

私は私なりの方法で、今後もずっと、小沢一郎・鈴木宗男氏の無罪を主張し、ブログを通して意志表明をし、有用な情報を拡散し続ける所存である。

とにかく、国民が我が日本を本当に愛し、本当の民主主義を確立させる為にできる事をやることが、世界を平和に導く最低ラインであり絶対条件である。日本国民の与えられた使命は非常に大きい。これからは東洋の時代なのだから。そして東洋文化を率いていくのは、日本に住む私達なのだからね。

そういう意識と意志が高まってこそ、初めて日本も平和への第一歩を踏み出せる。

この波に乗り遅れるな。

そして日本国民総覚醒に向けて、どんどん声を上げていこう!

|

« 生まれ変わりが早まっている?! | トップページ | ぐぐったらケムトレイル発見しちゃった?! »

マスコミが書かない話」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遂に一般庶民が立ち上がった!!(至急拡散):

« 生まれ変わりが早まっている?! | トップページ | ぐぐったらケムトレイル発見しちゃった?! »